ニュース&トピックス

松山市第20回コムズフェスティバルに登壇

2019年1月29日から2月3日渡り、松山市男女共同参画推進センターコムズにて開催された「第20回コムズフェスティバル」に代表理事 山本美穂子が登壇いたしました。

約20団体が参加し、女優・戸板女子短期大学 客員教授菊池桃子師登壇の際は400~500人満員となる市内では有数の大きなイベントです。

2019年1月31日(木)10:00~17:00
「トラウマの専門家がおしえるトラウマの癒し方トークライブ」

40名定員から60名に増席後、部屋いっぱいに集まったのは、女性を中心に10代の若者から親子での参加まで、心のことに関心を寄せる人たち。

トークライブのメインは山本美穂子がファシリテートする、感情に特化したカウンセリングワークのデモンストレーションです。

一般のカウンセリングと違い、言葉のやり取りではなく実際の心の痛みを感じながら、感情をリリースし、その人が抑えていた本来の輝きを取り戻していく姿に、60名の会場全体が惹きつけられていく様子でした。中には涙されている方もちらほら。
参加された方々は、その人なりの心に響く体験をそれぞれが受け取って帰っていかれました。

トークライブ後に設けられた個別カウンセリング枠では、急遽3名増員のカウンセラー7名で、約20名の方が参加されました。

他にも心理学や子育て心理のブースが出展される中、特に
・感情大切にしている心理学
・人間として尊重する心理学
・~3才、思春期にも対応する心理学
として、松山市の地域の方々に体験していただく機会となりました。

PAGE TOP