スタッフ紹介

Heart in Touch合同会社を支える運営スタッフは全国各地に点在しており、設立当初よりテレワークで業務を行っています。地域が離れていてもZoomやSkaypeを使ったオンラインミーティングで綿密に連絡を取り合い業務を行います。

山本 美穂子

Mihoko Yamamoto

Heart in Touch LLC 代表 / 一般社団法人 HITキャラクトロジー心理学協会 代表理事

池ノ谷 百合子

Yuriko Ikenoya

デザイン / 事務

埼玉県出身。
大学を卒業後、医療事務から一転、魚屋(築地市場)での販売業務を経験し、もっと新しいことをしたいとwebプロデューサーの専門学校へ進学。
その後、出版社で複数の女性誌ウェブサイトのエディター、デザイナー、ディレクターの他、百貨店の女性向けサイトの立ち上げに関わる。

26歳のときにリストラを経験し、日本を脱出したいと29歳でカナダに移住、バンクーバーで4年間生活する。
現地の情報サイトを立ち上げ後、転職して現地留学代理店でグラフィックデザイナーやオフィスマネージャーを担当。

帰国後は自身のために心や身体について様々な学びをしている中、キャラクトロジー心理学を知り、講師をしていた山本と出会う。

現在はキャラクトロジー講師、心理セラピスト、メディカルヒーラーとしての活動をしながら、スタッフとして日本とカナダでの体験、異業種の転職で得た多種多様な仕事の経験を活かし、Heart in Touch LLC、HITキャラクトロジー心理学協会の多岐にわたる活動を支えている。

メインキャラクトロジーは 安定のマゾキスト(通称:事務局のドラえもん)

西山 友紀

Yukey Nishiyama

ライティング / 広報

サイコパス>スキゾイド>リジット>マゾキスト>オーラルな人格組成で、かつては無自覚な「超ウルトラスーパーサイコパス」と山本に言われていたほどサイコパス強めの姐御肌アーティスト気質。

子どもたちがまだ1歳の頃、タウン誌に山本が掲載したママサークルメンバー募集に目を留め連絡したのが初めての出会い。年に数回渡米しヒーリングの単科大学に通う山本の宿題の翻訳を手掛ける一方でヒーリングスキルのモニターをつとめ、以来20年に渡って友人関係にある。2012年、NPO法人未来育プロジェクトの副理事に就任。2015年からはライティング&広報担当スタッフとしてさらに深くHITに関わる。
山本の宿題の翻訳をきっかけに書籍翻訳者としてデビュー。現在はフリーの翻訳者・ライター・物語書きとして、また容姿と美的感覚を活かしてアート作品のモデルとしても活動している。

長野県松本市在住。
家族は夫+黒パグブルース+同志のような一人娘は現在大学生で一人暮らし中。

Facebook https://www.facebook.com/yukipurplesky
Blog https://ameblo.jp/yukey-purplesky/

白田 万里子

Mariko Shirata

経理 / 事務

岐阜県在住、福井県出身。
システムエンジニアの夫と乃木坂46にハートをうばわれた息子との3人暮らし。

キャラクトロジーのタイプはスキゾイド(オーラル)・リジット。

Mickeyをこよなく愛している。
おうちのインテリアをMickeyで統一コーディネートしたいという野望をもっている。
夫とディズニークルーズラインで世界を旅することを夢見ている。

人のサポートをすることに生きがいを感じている。
経理のプロフェッショナルを目指して、日々精進中。

山本 勝

Masaru Yamamoto

メディア担当

愛媛県松山市生まれ

福本 明子

Akiko Fukumoto

事務

子どもの不登校をきっかけに、キャラクトロジー心理学に出会いました。

この心理学を通して 私自身の感じ方や 伝えたい言葉、本当に大切にしたいものがはっきりとしたことで、子供との関係性が激変。自分自身への誤解を紐解き、癒していくことで、想像以上の現実が起こっています。
ひとりが癒されていくと まわりにも変化が起こることを日々体験中。

夫と 長男 長女の4人家族
オーラルリジット強めの好奇心旺盛な私です

PAGE TOP